地域密着型サービス評価ホームページ 評価でGO!ネット

地域密着型サービス評価ホームページ 評価でGO!ネット

特定非営利活動法人 地域生活サポートセンター 評価推進プロジェクト

地域密着型サービスのサービス評価について評価調査員研修評価調査員研修・事業所学習会・シンポジウムのご案内
評価機関情報調査研究事業関連書籍・パンフレットのご案内

調査研究事業関連

現場の具体的な実践を知ることで、地域密着型サービスの質についての理解を深めよう!

平成22年度老人保健健康増進等事業国庫補助事業(厚生労働省)について、ご報告致します。 

≪研究事業の報告書を掲載しましたので、ご覧ください。≫

平成22年度報告書(完全版) PDF (約6.5MB)

平成22年度報告書ダイジェスト版 PDF(約0.8MB)

地域密着型サービスの質向上にむけた評価の徹底活用および外部評価を保証する
評価機関、評価調査員の均質化に関する研究事業

事業の目的・内容

小規模多機能型居宅介護およびグループホームは、あわせて全国で約1万3000か所となり、認知症対応の介護サービスとしての重要性がますます高まるとともに、質の確保も急務になっている。
これらの事業所に義務付けられているサービス評価制度(自己評価・外部評価)は、提供するケアサービスを事業者自らと外部者が点検するしくみとして定着し、サービスの質の向上策として確実に効果を発揮していることがこれまでの多くの調査で明らかになっている。
しかし、評価の意義を見出せずに形式的な対応にとどまる事業者の存在や評価機関や評価調査員の質の格差も生じており、自治体職員や地域関係者の認識の地域間格差等を含めて、サービス評価の持続的かつ効果的取り組みに向けた早急な対策を講ずるべき時期を迎えている。

本事業は、サービス評価が確実かつ効率的に事業所の質の確保と向上に繋がることを推進するために、事業所を主軸として評価機関・評価調査員、各事業所の利用者家族や運営推進会議のメンバー等関係者も交えた評価の活用モデルを実践・検証するとともに、評価項目等理解を深めるための教材開発、外部評価の効果を担保する評価調査員の要件を明確にし、全国レベルで均質な評価調査員を育成していくための評価調査員研修パッケージを開発することを目的とする。

このページのトップへ

 
Copyright © 特定非営利活動法人 地域生活サポートセンター 評価推進プロジェクト